あがり症を克服する

ためしてガッテンで紹介されたあがり症克服法

ためしてガッテンで放送されました。
NHKが放映する番組に「ためしてガッテン」があります。

立川志の輔さんが司会する長寿番組で、内容が生活情報番組ということで非常に人気もあって本も出版されております。

そんな「ためしてガッテン」で実は、あがり症のことが取り上げられたことがあったんですね。もちろん、その時の内容はどのようにしてあがり症を克服したら良いのかということです。

ここでは、「ためしてガッテン」放送されたあがり症の克服方法についてご説明してみたいと思います。「ためしてガッテン」では4種類の方法が解説されていました。


ためしてガッテン流「あがり症の克服方法」
(1)呼吸法
(2)筋肉弛緩法
(3)おまじない
(4)イメージトレーニング


以上のような方法になります。それでは個々に説明していきますね。


(1)呼吸法
あがり症の症状を抑えるためには、腹式呼吸が大変に有効な方法であることは一般的にもよく知られている方法であります。

プレゼンの発表をする時や、スポーツなどの競技で開始直前の緊張する場面で深呼吸などをして気持ちを落ち着けるという方法は、多くの方が実践されていることではないでしょうか?


ということで、実際に「ためしてガッテン」で紹介された呼吸法というのは、とても簡単な方法でした。具体的な方法は下記の通りになります。

・あがり症に効果のある呼吸法
@ゆっくりと、そして力を込めて大きく息を吸い込みます。
A全身の力を抜くようなイメージで息を吐いていきましょう。

以上のような方法になるんですね。上記のような呼吸法を行うことで、心拍数が下がってドキドキ感が満載だった精神状態も落ち着いていくということです。


※こちらに続きます。
>>>ためしてガッテン流「あがり症の克服方法」



TOP PAGE