あがり症の運動

あがり症改善に効果のある運動とは?

色々な病気のリハビリに有効な運動
あがり症の症状を改善させる一つの方法として運動は効果があるのでしょうか?

身体的にも精神的にも色々な病気のリハビリのため、あるいは症状を改善させるために積極的に運動を治療の中に採り入れているケースは、たくさんあることは皆さんもご存知のとおりだと思います。


運動をすることで及ぼす身体的な変化にホルモン分泌を活発にしてくれるというプラスの効果があります。このことは精神的にも良い影響がありまして気分的にも前向きな方向に向かいます。

そもそも運動により身体を動かすということはストレスの発散にもなりますからね。心のなかに溜め込まれたストレスは、あがり症の症状を悪化させることになります。

このような観点から考えまして、運動をするということはあがり症の症状を改善する効果があると入っても良いでしょう。


お勧めはウォーキングです
それではあがり症の症状を改善するために行う運動とは、どのような運動をすればよいのでしょうか?

どちらかと言えばメンタル面に問題のあるケースで採り入れられる運動は有酸素運動が多いようです。そんな有酸素運動のなかでもお勧めなのはウォーキングですね。


ウォーキングというのはなかなか優れた有酸素運動なんですね。ウォーキングであれば自分のペースで行うことができますし、トレーニングジムのようにあらためて出かける必要もありません。

そしてジョギングなどと違って足首や膝の関節を痛める確率がかなり低く抑えることができます。もちろん、そのためにはウォーミングアップは必要ですけどね。


※こちらに続きます。
あがり症を改善するウォーキング



TOP PAGE